2019.8.19 屋内リフォーム

水まわりのリフォーム with 窓

水まわり空間のパフォーマンス、最大限に高める窓があります。

窓は、家の内と外とをつなぐ、大切な存在です。

水まわりの設備が進化しているように、窓だって常に進化を続けています。

 

省エネも、デザインも。窓が変わるとリフォームの満足度が大きく変わります。


①今の窓が、家族の健康に影響する!?

▼お風呂場で多いヒートショック死亡者数は交通事故の約4倍!?

家の中の急激な温度差によって、心筋梗塞や脳梗塞が起こる「ヒートショック」

 

入浴中のヒートショック事故では、年間交通事故死亡者数の約4倍に相当するおよそ17,000人が亡くなっていると言います。

 

窓リフォームによる断熱性能の改善はヒートショックリスクの低減に繋がります。

▼健康改善に効果的な「窓リフォーム」

飲酒・運動・喫煙・断熱の4つが健康改善にもたらす貢献度を調査したところ、どの症状においても「断熱」の貢献度が最も高いことが明らかになりました。

 

喉の痛み、手足の冷え、ぜんそく、アトピー、アレルギーといったつらい症状。

 

窓リフォームが根本的に解決してくれるかもしれません。


②窓を変えれば、もっと思い通りの空間に。

水まわりを最新のおしゃれな設備に変えたのに、「窓のせいで」ちょっと思い通りにいかなかった。

 

入れたい設備があったけれど、「窓があるから…」とあきらめた。

 

リフォームの時、窓を避けて考えがちですが、実は窓サイズは変えられます。

 

「窓」であきらめる前に、窓リフォームも考えてみましょう!


★Columu 今どきの窓はこんなに違う!?

住宅の断熱性能に大きくかかわる窓。

 

より高く断熱性や遮熱性を求めて、ガラスもサッシも進化を遂げています。

 

冷暖房に頼りすぎず、夏は涼しく冬は暖かい理想の暮らしへ。

 

また、断熱性の高い窓は地球温暖化防止にもつながります。

※ガラスの進化※

次世代エネルギー基準に適合して、さまざまな環境に対応する「複層ガラス」

 

なかでも「Low-E複層ガラス」は、断熱性や遮熱性ですぐれた効果を発揮します。またこれによって省エネにもつながります。

※サッシの進化※

日本のフレームの代表的な素材である「アルミ」「樹脂」

 

そのふたつを融合し、いいとこ取りしたのが「高性能ハイブリッド窓」

 

耐久性・断熱性・防熱性を兼ね備えています。


いかがでしたでしょうか?

 

ただ水まわりだけをリフォームするだけではなく、一緒に窓をリフォームすることで、より高く家が快適な空間になり、ずっと暑さ寒さ関係なく健康的に過ごせます。

 

窓にも壁を壊さずカバー工法で、取り付ける簡単な窓などさまざまな種類の窓が多くございます。

 

「窓リフォーム…考えてみようかな。」

 

という方はお気軽にお問い合わせ下さい!

 

Tel : 0120-162-666

Fax : 099-813-7223

Mail : info@taka-shou.com

窓口:篠原