2020.7.15 屋内リフォーム

失敗しないクロスの選び方とは?

梅雨時期になると室内がジメジメしてクロスが剥がれやすくなりますよね。

 

「クロスの種類が多すぎて、どの壁紙を選んでいいかわからない…」

 

「せっかくなら色や柄のあるものを選びたいけど、どんなものを選んだら良いのか迷う…」

 

せっかく壁紙を張替えるのであれば、おしゃれな壁紙を選びたいと思いますよね。

 

ですが部屋に合ったクロスでないと、いくらおしゃれなデザインでも劣化や色あせになったりと心配も大きいです。

 

実は、これからご紹介するポイントをおさえることで、失敗しないクロス選びができるようになります。


まず壁紙のグレードを選ぶ!

壁紙にはスタンダードクロスハイグレードクロスと呼ばれる2つのグレードがあります。

 

こだわりなどは特になく、費用をできるだけ抑えたい…とお考えの方にはスタンダードクロスをおすすめしています。

 

せっかく貼り替えるのだから沢山ある色や柄の中から壁紙を選びたい!とお考えの方はハイグレードクロスがおすすめです。

 

また、リビングなどの人が集まりやすい部屋にはハイグレードクロスを貼り、物置や収納などの普段使わない部屋にはスタンダードクロスを貼るなど、各部屋によってクロスの種類を分けることができます。

 

最近は、デザイン性に重視したクロスをご希望の方が多く、またコストは抑えたい方がほとんどです。

スタンダードとハイグレードの違いって?

●スタンダードクロス

見た目がシンプルでどの部屋にも使うことができるデザインとなっています。

同じ白の壁紙でも素材によって異なる種類もあるので、手触りや見た目を重視して選ばれることが多いです。

 

●ハイグレードクロス

色・柄ともにデザイン豊富で、貼る壁紙によって部屋の印象を大きく変えることができます。

デザイン例として、レンガ調やコンクリート調のといった壁紙とは思えないようなデザインもございます。

そのため、安ければ安い方が良いといった値段重視で選ぶのではなく、デザイン性にこだわりたい方には、ハイグレードクロスを選ぶ価値はありと思います。

選んだ後は、まず機能性を知る!

クロスの機能性としては、防カビ機能というものがございます。

大体グレード問わず、防カビ機能はついております。

 

防カビなど、基本的な機能性に加えてハイグレードクロスには次のような機能性もございます。

 

●全ての汚れを簡単に落とせる機能性

→汚れ防止タイプのクロスは掃除のしやすさが違います。

 

●どんなキズでもカバーする機能性

→キズ防止のクロスなら、引っかき傷でもカバーできる

 スーパー耐久タイプです。

部屋に合わせた壁紙の色・柄を選びましょう!

クロスは各部屋に合わせて色やデザインを選ぶことが大切です。

 

リビングや寝室の壁紙の色・デザイン選びのポイントは、リラックスできる部屋にする方がほとんどです。

そこで、「あたたかい・落ち着けるクロス」を選ぶことが大切です。

 

リラックスしたい部屋で柄が多く詰まっているようなクロスを選んでしまうと、目がチカチカしてかえって落ち着かない雰囲気になってしまいます…。

 

水廻りであるトイレ・洗面所の壁紙の色・デザイン選びのポイントは思い切った色や柄を選ぶということです。

 

トイレや洗面所は、他の部屋に比べて狭く、常に過ごすスペースではないので、柄のあるクロスなど、お好みの色を選ぶのも良いと思います。

いかがでしたでしょうか?

 

梅雨がもうすぐ終わる頃ですが、雨漏りの影響でクロスが剥がれるなど、梅雨の影響でクロスが大変なことになっている方は少なくともいらっしゃると思います…。

 

クロスの剥がれなどが発生してしまうと、健康被害にも影響を及ぼしてしまいますので、早めに貼り替えを検討するべきなのです。

 

弊社ではクロスの貼り替えなど、リフォームに関するご相談も受け付けておりますので、いつでもお気軽にお問合せください。