2020.11.15 工期・計画について

変化した生活スタイルにすまいを合わせておうち時間を幸せに

私たちのこれまでの「いつも」は一変してしまいましたね。

 

一時的なものだと思われていたことが、今では長期化も予想されているwithコロナ時代です。

 

在宅ライフ・在宅ワークなどに変わり、おうちで過ごす時間が増えた方が多いのではないでしょうか。

 

在宅時間増加を前提とした「いつも」を、いかに快適・健康・安心・安全に過ごしていくか…新しい暮らし方・働き方に向けた暮らしとリフォームをご紹介いたします。


在宅ワークを快適にするため、家の仕事空間を整える

ポイント①湿度・においを快適に

湿度やにおいが気になると仕事に集中できませんよね。

 

そこでおすすめなのが、部屋の湿度を調整する壁材を導入することです!

 

調湿機能があり快適な湿度を保ってくれるので、冬の乾燥対策にもなります。気になるにおいや、有害な物質も低減してくれます。

ポイント②収納を活用する

今はリモートワーク部屋を作る方が増えていますが、新しくワークスペースを用意しなくても、使っていない押入れがあれば、なんとその押入れをワークスペースとして活用することができるリフォームがあるのです。

 

自在にカスタマイズできるので、余った空間は使い勝手の良い収納スペースにできて、一石二鳥のアイデアです。

ポイント③窓のリフォーム

快適の秘訣は「窓」です。

 

今ある窓の内側にもう1枚窓を取り付けるだけで、防音効果・省エネ効果もグーンとアップします。

 

快適さの秘密である「空気層」が断熱・防音効果を生み出してくれます。

 

内窓を取り付けるだけで冬の寒さや夏の暑さも軽減してくれるので、1年中快適な空間で仕事ができます。

ポイント④壁面を利用する

ポイント②の収納を活用したくても「使っていない押入れはない」という方におすすめ!

 

空いている壁面を利用してパソコンを置けるワークスペースを確保できるので、書斎机など小さなスペースに憧れの空間を作ることができます。

 

子どもの勉強スペースとして活用することもできます。

おうちで家族と過ごす時間を充実させる「空間づくり」

ポイント①料理の時間を幸せな時間に

家での食事が増えた今、もっと料理と食事を楽しみたいですよね。

 

夫婦や親子で一緒に料理することで、作る時間もひとつの楽しみの時間へと変わります。

 

しかし、狭くて汚れやすいキッチンでは料理したいという気分も上がらず、ストレスに繋がってしまうこともあると思います。

 

そこで広くて使いやすい、そして汚れにくいキッチンにリフォームすることでさらにその幸せを作ってくれます。

 

毎日使うキッチンだからこそ、使いやすくて汚れにくいキッチンがいいですよね。

ポイント②自宅で味わう温泉気分

なかなか外出ができない今だからこそ、おうちでゆったりリフレッシュして、最高のくつろぎを満喫したいですよね。

 

肩湯や打たせ湯などの機能がある浴室にリフォームをすると、毎日が温泉気分に。温泉を独り占めしている気分に快感!

 

バスタイムでしっかりリラックスすることで、コロナ禍のストレス解消にも繋がります。思わず長湯したくなるような浴室リフォームは、寒くなってきた今の季節にもおすすめです。

ポイント③配達待ちをゼロに

おうち時間が増えたことから、デリバリーやネットショッピングを利用する方も増えたと思います。

 

また感染予防から対面受け取りを避けたいと思う方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方におすすめなのが、宅配ポストです。

 

家にいる時もいない時も、荷物の受け取りに加えて発送も可能です!

ポイント④一息つけるトイレ

利用頻度の高いトイレを落ち着ける空間にしたいですよね。

 

おうちにいる時間が増えると、トイレの利用も増えてしまいます。

 

そこで気になるのが水道代ですが…

節水トイレなら普段通りの使用で節水節電を叶えてくれます。

 

家族みんなで使うトイレだからこそ、きれいに保ってくれて使いやすいトイレがいいですよね。

 

掃除もしやすいトイレだとストレスなく利用できるので、一息つける空間へと変わります。


いかがでしたでしょうか。

 

変化した生活スタイルを住まいに合わせることでおうち時間を幸せにできて、簡単リフォームで在宅ライフ・在宅ワークも楽しいひとときに変わります。

 

これまでの「いつも」が戻ってくることを願いながら、これからの時代の幸せを考えていきたいですね。

 

日常の心地よいおうち時間をリフォームで叶えてみませんか?